日本航空(JAL)などワンワールドを中心とする世界の空港のサクララウンジ
世界の航空会社ラウンジ   日本の空港ラウンジ   世界の空港めぐり   空港とは?  空港ラウンジとは?

空港ラウンジとは何か?〜サクララウンジを例に〜

このページでは、当サイトの主旨でもある、空港ラウンジとは何かについて、航空会社ラウンジと空港にあるラウンジの違いについての説明など、一部をサクララウンジ(日本航空のエグゼクティブクラス利用者が主のラウンジ)について紹介します。

また、ページの後半には、空港ラウンジや航空会社ラウンジへの入室資格や入室資格を得る方法について掲載しています。



空港ラウンジとは?

航空機が出発するまでの間、お客様が快適な待ち時間を過ごしていただけるように、ドリンクや新聞、インターネット接続などを提供している空間のことを言います。

空港のラウンジの運営方法には、3通りあり、
 T.航空会社による運営
 U.クレジットカード会社同士の共同運営(どこにでもあるやつ)
 V.空港ターミナル会社による運営(羽田空港国内線ターミナルが代表)
です。

一般的に、航空会社が運営しているラウンジというものは、豪華で世界のVIPにも十分に通用するほどのサービスを提供しているラウンジもあるぐらいです。一方の、クレジットカード会社や空港会社の運営しているラウンジは、ドリンクやインターネット接続など、基本的なものは揃っていますが、航空会社ラウンジのサービスと比較すると、圧倒的に劣る場合が多いです。


どのようなサービスを受けられるか

やはり、どのようなサービスを受けられるかというのは大変重要ですので、下記をご覧ください。

☆共通★
・コーヒーや清涼飲料水など、ソフトドリンクが飲み放題
・無料でインターネットに接続(Wi-Fi含む)出来る場合が多い
・雑誌や新聞が読める

★カード会社・空港会社の運営するラウンジ☆
・有料でアルコール(主に缶ビール)が飲める
・シャワー室があるが、有料の場合もある

☆航空会社ラウンジ〜国内〜★
・生ビールとスコッチが置いてあったりする。
・簡単なつまみがある

★航空会社ラウンジ〜国際線・サクララウンジ〜☆
・生ビールやウィスキーの他に、ワイン(スパークリング)、各種カクテルがある
・ダイニングコーナーでは、軽く食事を取れる(ビュッフェ)
・シャワー室は無料で利用できる
・成田空港の本館サクララウンジは、時間帯によりバーテンダーが常駐
(・航空会社によっては、エステやマッサージが受けられたりする)

☆航空会社ラウンジ〜国際線・ファーストクラスラウンジ〜★
・生ビールはプレミアムモルツ・エビスビールなど、高級品がある
・ワインはボルドーやブルゴーニュなど一流品
・スパークリングワインからシャンパンへアップグレード
・食事の内容はサクララウンジより豪華に
・ロンドンヒースローのBAのファーストクラスラウンジではコース料理が堪能できる
条件を満たせば、JALユーザーも利用可能

ということで、ファーストクラスにもなれば、内容もファーストクラスに相応しいなるということです。



次のページでラウンジ入室のメリットと入室資格を紹介します。